保育誌 PriPriに姉妹園が掲載されました。

姉妹園の「のぞみ保育園」が保育誌PriPriからの取材依頼を受け、5月号に掲載されました。

のぞみ保育園 pripri掲載記事

“保育室の環境づくり 子どもが主体の保育環境”の実例として、のぞみ保育園の保育環境と内容が掲載されました。

のぞみ保育園 pripri掲載 保育環境
のぞみ保育園 環境認識

有明わかば保育園でも同じように、子ども主体の環境づくりを大切にしています。
今後も子どもたち一人ひとりに寄り添いながら、コツコツと努力して参ります。

※保育園の近況はインスタグラムでの更新が多くなっています。そちらも是非、チェックしてください。

新年度スタート

ここ最近、インスタグラムでの情報発信が多くなってしまい、ブログの更新がなかなか出来ておらずすみません。

今後も、日々の様子はインスタグラムでの発信が多くなるかと思います。インスタグラムの方もあわせてご覧いただければ幸いです。

新しい園舎で新年度を迎えたわかば保育園。

ジャンプする有明わかば保育園園児

新園舎の環境にもすぐに慣れ、笑顔いっぱいに過ごす子ども達の様子に安堵と喜びを感じています。

元気いっぱいの園児 毎日体操

桜と真新しい体操服がかわいい園児

わかばイエローの体操服がかわいい

新園舎完成にあわせ、リニューアルしたサインと体操服。

桜がきれいなわかば保育園 園庭 新年度

今年度も子ども達にとって、かけがえのない一年となるように一日一日を大切に過ごしていきます。

最後になりましたが、新園舎の建築に携わっていただいた中野建設様をはじめとする各企業の皆様、工事の進捗を温かく楽しみに見守ってくださったおうちや地域の方々、多大なるご協力とご理解、本当にありがとうございました。

今後も旧園舎解体~園庭整備まで工事が続いていきます。その中でご迷惑をお掛けする事もあるかと思いますが、子ども達にとって楽しく安心できる環境づくりに努力してまいりますので、ご理解ご協力のほど宜しくお願いいたします。

バルーン搭乗体験

1月30日(土)
新園舎工事でお世話になっている中野建設さんとバルーンチームの皆様のご賛同ご協力のもと、姉妹園ののぞみ保育園と一緒にバルーン体験会を行いました。

バルーン準備
徐々に膨らむバルーンを見ながら、子ども達の期待も膨らみます。

中野建設バルーンチームと朝日
さあ、いよいよ搭乗。
中野建設バルーンチーム バーナーオン
迫力あるバーナーの音と共に澄み渡った青空へ浮かんでいきます。
熱気球から有明海
見渡す先には有明海や佐賀平野が広がります。
熱気球から佐賀平野
熱気球 手を振る園児
乗る前は、少し不安そうだった子も、一回乗ると「あと100回乗りたい」と大興奮。みんなとっても楽しんでいましたよ。
熱気球体験 笑顔の女の子たち
熱気球体験 笑顔の園児たち
姉妹園の「のぞみ保育園」の子ども達。
熱気球と集合写真2熱気球で集合写真1
バルーン後片付け
バルーンに乗ることも貴重な体験でしたが、普段見る事が出来ないバルーンの準備やフライトをサポートする沢山のスタッフの皆さんの仕事を見れた事も子どもたちにとって大きな収穫となったことと思います。

早朝より駆けつけて下さった中野建設の社長さんはじめスタッフの皆様、バルーンチームの皆様、そして、新園舎工事で多忙を極める中、子どもたちのためにと開催実現に向けてご尽力くださった現場監督さん。素晴らしい思い出をありがとうございました。

園児の「世界で一番楽しかったー」という嬉しい感想が聞けた最高の会となりました。

わかばの特長『0歳児の食事』

わかば保育園の0歳児の食事はおうちのお母さんと同じように子供と大人の1対1を基本としています。
一人の子供に集中する事でその子の咀嚼などの段階をしっかりと把握するようにしています。
その子の視線や要求している事を丁寧に汲み取る事で、その子の食べる意欲やテンポを大切にしながら子供主体の楽しい食事になるように心掛けています。

0歳児 膝の上に座って楽し食事
抱かれて食べるところからはじまり、その子の身体や口腔機能などの発達をみながらイスに座って食べるところまで、その子に寄り添いながら進めて行きます。

0歳児 楽しい食事 椅子に座って

1月7日 七草がゆ

今日のおやつは七草粥でした。
年長・年中クラスは、由来などを学びながら下ごしらえのお手伝いをしましたよ。

七草粥クッキング
七草粥クッキングに真剣なわかば園児 七草がゆクッキング 年長児
七草がゆを食べる園児の笑顔
七草粥を美味しそうに食べる園児

有明わかば保育園では、instagramをはじめました。
日常の事をたくさん切り取って投稿していますので、そちらも是非、ご覧ください。

フォローも宜しくお願いします。