11月16日 新園舎上棟式

新園舎の上棟式を行いました。
新型コロナウイルス感染症対策の為、ご来賓やおうちの方、地域の皆様とご一緒にとはいきませんでしたが、無事に執り行うことが出来ました。
改めまして関係者すべての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

白石町新園舎上棟式 お謡い
式の中で、お謡いや四方清めなど日本文化に沢山触れた子どもたち(途中、中野建設の社長さん自ら子どもたちに解るように儀式の説明をして下さる場面も。)。
お土産の紅白饅頭とお菓子と新園舎への期待で、お腹も心もいっぱいの式となりました。

白石町 緑に囲まれた新園舎で上棟式 園児の横顔 白石町 緑に囲まれた新園舎で上棟式

会場の準備からお菓子のサプライズプレゼントまで、中野建設さんをはじめ工事関係者の皆様ありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。

秋の遠足 幼児編

ふれあい郷まで秋を見つけに行ってきました。

有明の土手を歩くわかば保育園の子どもたち

ネイチャービンゴやくるくる凧などでたくさん遊んだ子どもたち。

ネイチャービンゴに夢中な園児
くるくる凧製作中 真剣な表情の子どもたち
くるくるたこ 疾走するわかば園児 くるくる凧をもってくるくるまわるわかば園児 くるくるたこ完成 わかば保育園園児
ふれあい郷のベンチで日向ぼっこ ふれあい郷滑り台を楽しむ年長 ふれあい郷遊具 年中児 ふれあい郷ブランコを楽しむ園児 ネイチャービンゴを楽しみわかば園児
お昼はきみどりバーガーさんがその場でつくってくれたできたてのハンバーガー。

口いっぱいにほおばる きみどりバーガー
きみどりバーガーを堪能するわかば園児 きみどりバーガー もう少しで完食
ハンバーガーでエネルギーを補充した子どもたち、午後もたくさん遊び元気に園まで無事に帰りつきました。
(園に着いておやつを食べた後、「部屋で過ごす?園庭で遊ぶ?」の問いに、迷わず「園庭」と答える子どもたち。わかばの子どもたちの元気の良さは偉大です(笑))

きみどりバーガーをスケッチ
きみどりバーガーをスケッチするわかば保育園園児
きみどりバーガーキッチンカーとわかば保育園の子どもたち
今回もお忙しい中に、心のこもったハンバーガーを提供してもらった“きみどりばーがー”さん。
間近でプロの仕事を見て・食べて・みんなで共感する、貴重な機会となりました。
本当にありがとうございました。

きみどりバーガーさんと記念撮影
〈有明わかば保育園(佐賀県白石町)の秋の遠足 ふれあい郷(きみどりバーガー)〉

秋の遠足 乳児編

遠くまで歩いて行けない乳児クラスの子どもたちにも、゛秋を感じる特別な1日を″という事で、わかばの園庭をアレンジ。

不思議なソテツの葉っぱ 大興奮の園児 佐賀白石わかばの園庭 秋の遠足バージョン

普段と違った遊びの要素が盛り沢山で大興奮の子どもたち。

トンネルの途中で出会った二人
大きな木にハンモック カイヅカイブキ 佐賀白石わかば産柿の収穫 お兄ちゃんが作った特製ゲームで遊ぶ子ども

幼児クラスのお兄さん、お姉さんが準備してくれた手作りゲームも楽しそうでした。

素敵な園庭とトンネル
光と子どものいい笑顔 白石町で園庭遠足 緑いっぱいの白石町の園庭を満喫する園児

2歳児クラスは、給食の先生特製ランチを屋外で、おひさまの光、そよぐ風を感じながら遠足気分を味わってくれたようです。

大きな木の下でランチタイム 秋の遠足 白石町の大きな木の下でランチ
園庭でのランチに大満足の子どもたち 園庭ランチに向かい合う二人

~木々に囲まれた有明わかば保育園より(佐賀白石)~

時計づくりワークショップ

少年山荘さんのサポートのもと、親子で時計づくりにチャレンジ。
今だからできる発想、今しか描けないタッチで思い出に残る素敵な時計が完成。

佐賀県の素敵な園庭でワークショップ
わかば園庭で時計づくり 色塗りも上手に 親子で慎重に作業 色塗りを丁寧にする園児 親子で時計づくりワークショップ
素敵な時計 青い熊
園庭になじむ子どもたちの素敵な時計
完成後、なぜか始まったジャンプ大会。怖がらずに石段から飛び降りる姿も、大きくなったあかしを見てもらえたのかな(笑)

園庭石段 勇気を出してジャンプ
保護者の皆様、ご参観ありがとうございました。

園庭木々と時計と記念写真
〈時計づくりワークショップ 有明わかば保育園(佐賀県白石町)〉

わかばの絵本棚④『いたずらのすきなけんちくか』

新園舎の建築工事がすぐ隣で行われている今にぴったりの絵本。
原作は世界的建築家 安藤忠雄さん。
おもしろい建物とは?建築家の仕事とは?謎のおじさんが子どもにわかりやすく建築のことを教えてくれます。

使う人への優しさや想いを込めて建築家がしこむ「いたずら」。
普段あたり前のように過ごす建物への感謝とそこに関わった人を懐かしむ気持ちが湧いてくる一冊でした。子どもから大人まで楽しめる絵本です。

いたずらのすきなけんちくかと園舎改築 白石町の子どもたちを笑顔に

有明わかば保育園のいたずらのすきなけんちくかは、tatta建築設計事務所・Atelier NID さんです。
わかばの特徴(保育や環境)に寄り添いながら子どもたちへの思いを込めた”いたずら”をたくさん仕込んでもらっているので完成をお楽しみに。

佐賀県白石町有明わかば保育園新園舎

tatta建築設計事務所による有明わかば保育園の設計

〈画像は建築中の有明わかば保育園(佐賀県白石町)と新園舎の模型〉